資本主義

資本主義

最近、世の中が悪くなってきてる感覚がある。人間性を無視した行き過ぎた拝金主義が横行してるせいだと思う。じゃどうすればいいんだ。資本主義を壊すのは、暴力やテロリズムも民衆の力でもないだろ。科学しかないと思う。科学の力だけが資本主義を平和的に終わらせることができる。と思う。簡単に言えば、個人が大きなエネルギーを持つことを意味する。例えば 水で動くエンジンが発明されたらどうだろ。国に頼らないで、電気を作り出し自立した生活を送れるようになるかもしれない。資本主義を壊すという事は、資本主義に頼らないでも生きていけることを意味する。今、世の中は行き詰まりつつある。半導体にしてもそうだが、新しい素材を発明しないかぎり、これ以上の発展は望めない。新しいパラダイムが必要になる。

itblog

No Comments

Post a Comment